これまでの献立はこちら

washoku class

profile

料理家・フードプランナー

1972年東京生まれ。
香蘭女学校中学校、高等学校卒業後、フェリス女学院大学文学部国際文化学科卒業。大学在学時より茶懐石を基本とする日本料理を習い始め、以後、イタリア料理、中華料理、薬膳料理などを学ぶ。
2008年より料理教室をはじめ、馴れた自宅のキッチンで料理が習えたらという自身の願いから、出張スタイルの料理家庭教師を始める。 日本料理教授。ELLEgourmetフードクリエーター部公認料理家。
レストランコンサルティングの草分け的存在ノイプランニングを経て、同僚と2016年株式会社のいきっちんを設立。レストランや食物販の業態開発、ケータリングなど、フードにまつわるさまざまなプランナーとしても活動中。
株式会社のいきっちん www.noikitchen.com

大切にしていること

3つの時に祖母を手伝って作ったコロッケが料理を好きになったきっかけでした。家族の喜ぶ顔は嬉しいものです。人は体調や気分、天候によっても味覚が変わります。大切な人に好きなものを作ってあげたい、具体的な人を思い浮かべて作る料理は、やさしく美味しくできます。

嬉しいこと

ひきたてのだし、切りたての野菜。木の芽を叩いた鮮烈な春の香り、柚子のさわやかな香り。香りは、包丁を使う料理の作り手が 最も享受できる特権だなぁとおもっています。

伝えたいこと

旬・はしり・名残りや、五味・五法・五色など食卓を豊かにする日本料理。基本となるおだしの取り方や、四季折々の食材を丁寧に調理する技を継ぐ。食卓に和みと季節を運ぶ家庭料理を身近に感じていただけたら嬉しいです。

  • 神田賀子 料理イメージ
  • 神田賀子 料理イメージ
  • 神田賀子 料理イメージ
  • 神田賀子 料理イメージ
  • 神田賀子 料理イメージ